【体験談】注文住宅の資料請求って実際どうなの?メリット、デメリットを3選

ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

住友林業と家づくりをしている現役の施主です。突然ですが注文住宅での家づくりで一番重要なことってなんだと思いますか?

私たちが打ち合わせなどを行なってみて情報をしっかり調べることだと感じました。

そんな思いから家づくりをしてみてナマで感じて得られた

  • ハウスメーカーでわかりにくいなと思う情報
  • 注文住宅を建てる上で役立つ情報

をハウスメーカーの営業さんとは違い、実際にハウスメーカーで住宅を建築中の施主側からまとめていきます。

ぜひご覧いただき、しっかりと情報を得て準備を行いましょう!!

流れを知っておくと事前の準備ができます。

突然ですが一括資料請求ってどんなイメージがありますか?

おそらく

資料請求はなんとなく怖いイメージがあるんだけど…

本当に無料なのか心配?

という方もいると思います。

私たちも使ってみるまではそんなイメージでした。ただものは試しと実際に使ってみたこともあります。

そして実際にやってみるた感想としては率直にそこまで悪い制度じゃないと思いました。何よりとにかく楽で、無料

ということで今回は資料請求をやってみた体験を元に、資料請求のよかった点、懸念される点などを解説します。

また、資料請求に向いている人、向いていない人についても解説していきます!

コロナ禍ではより有用なものとなってきているのでぜひチェックしてみてください!

この記事でわかること

資料請求のメリット、デメリットがわかります。

私たちも利用したタウンライフの紹介

この記事を書いた人
BLF family

<プロフィール>

  • 17社以上のハウスメーカーを検討、7社以上打ち合わせ
  • 住友林業と契約し”子どもと楽しく過ごす家”を建築中
  • 家づくりブログをハウスメーカー検討から200記事以上公開
  • ハウスメーカーでも目指せる高断熱住宅を目指す
  • ハウスメーカーを検討した経験からコツを配信
目次

一括資料請求どんなサービスか?

一括資料請求とは

ハウスメーカーや工務店など複数の企業の資料を代行会社のホームページから一括で取り寄せができるサービス

です。

資料請求はイメージがあまり良くないかもしれませんが、資料請求をすると気軽におこなうことができる点がメリットです。

そのためさまざまなハウスメーカーや工務店を一気に検討することができます!

そんな便利で良いことばかりに感じる資料請求ですが、メリットとデメリットが当然あります。まずはそれについて解説していきます。

一括資料請求のデメリットは?

デメリットについては

  • 資料請求すると営業さんから連絡が来すぎてしまう
  • 資料が送られてくるだけで参考にならない
  • 今後紹介制度などを受けれなくなることがある

です。それぞれについて解説していきます。

資料請求すると営業さんから連絡が来すぎてしまう

みなさんは引っ越しの見積もり比較の一括サイトを使用したことはありませんか?

あのサイトを使うと複数の引越し業社を検討できるというメリットはありますが、反面、夜だろうが休日だろうがひっきりなしに電話がかかってきてしまうこともあります。(実体験です)

資料請求というとあのイメージを持たれる方も多いのではないしょうか。事実注文住宅の資料請求でも、電話番号を記入する欄があり、実際に電話がかかってくるというケースもあるようです。

ただ、これに関しては対策もあり、

備考欄にできるだけ電話ではなくメールでの連絡をお願いする

としておくと、連絡はほとんどかかってこないです。実際に私たちも資料請求をした際に備考に記入しましたが、ほとんど電話はかかってこなかったです。どっちかというと展示場で会った営業さんの方がしつこかった印象です(笑)

資料が送られてくるだけで参考にならない

続いては資料が送られてくるのみであまり参考にならないというデメリットです。実際にハウスメーカーのパンフレットを見たことがある方は感じているかもしれませんが、ハウスメーカーが無料で送ってくる資料には、そのハウスメーカーの良いところしか書かれていません。

また、表面的なところしか紹介していないケースも多くあまり参考にならないこともあります。

ただ、これに関してはこの後紹介するタウンライフでは、

  • 間取り
  • 見積もり

までもらうことができる場合もあり、あまりデメリットにはならない気もしています。

今後紹介制度などを受けれなくなることがある

最後は紹介サービスなどを受けれなくなってしまう可能性があるという点です。

ハウスメーカーによっては紹介サービスを行なっている会社もあります。資料請求に限らず、SUUMOなどの斡旋サービスや住宅展示場にいってしまうとこの紹介サービスを受けれなくなってしまう。ということがあります。

ただ、これに関しても資料請求をしようと思うハウスメーカーに関してはめぼしい紹介してもられる人がいないケースがほとんどだと思います。

その場合は資料請求しなかったら住宅展示場に行くことになると思いますが、住宅展示場にいっても、資料請求しても紹介は受けられないので、あまり変わらない気がします。それならば家で無料で行える資料請求をしてしまっても良いのかな〜と個人的には思います。

SNSなどで紹介してもらうという手もありますが、見ず知らずの個人の紹介主に個人情報を提供しなければならないというハードルもありますしね。

ただ本命の会社が決まっている方は紹介サービスを利用した方がいいと思います!本命が決まっていれば資料請求をする必要はないですよね。

一括資料請求のメリットは?

反面一括資料請求にはメリットもあります。それは

  • とにかく楽にハウスメーカーを検討できる
  • 家でスマホだけでできる
  • 人に会わなくていい(感染対策)

それらについて解説していきます。

とにかく楽にハウスメーカーを検討できる

まずは資料請求のメリットは楽です。

一括資料サイトでは、情報を一回入れるだけで自分が資料請求をしたハウスメーカーに共有されます。

そのため、ハウスメーカー営業さんと初めて展示場であったときに書かなければいけないアンケートを一気に記入できているようなイメージです。そのため1社でも、2社でも5社でもそれ以上でも手間はほとんど変わりません。

なのでとことん自分が気になるハウスメーカーを検討することができます。

また、もし仮に5社に展示場に行ったとなるとそれぞれに2時間×5=10時間くらいかかっているところを、スマホで10分くらいでできる。というメリットがあります。

とにかくこの時間短縮こそ資料請求の大きなメリットです。

家でスマホだけでできる

続いては請求方法ですが、スマホでぽちぽちするだけで行うことができます。当然パソコンでも行うことができますが、メールをしたり、電話をしたりという手間はありません

アンケートを答えるが如くに必要事項を記入していけば家にいながらスマホで行うことがきます。この隙間時間などにハウスメーカーを検討できるということもメリットです。

人に会わなくていい(感染対策)

最後に人に会わなくていいというところです。

もともと営業さんに営業をかけられるのが得意ではない!という方もいるのではないでしょうか。そういう意味では人と対峙することなく淡々と行うことができるというのもメリットです。

また、昨今は感染リスクなどを考えてもあまり、不特定多数と会うことがはばかられると思います。その点、資料請求では人とあることもないので、感染のリスクがなく感染が怖くて展示場などにいけない!というときにも行うことがきます。

確かにちょっと前に展示場内のクラスターのニュースもあったよね。

以上が一括資料請求のメリットです。

では実際に一括資料請求ができるサイトには何があるのでしょうか?私が実際に利用してみたものは

タウンライフというサイトになります。タウンライフってご存知ですか?

これは上に書いたような資料請求のメリットを持ちつつ、デメリット部分も結構カバーできているサイトかなと個人的には思います。

詳しく解説していきます。

タウンライフってなに?

タウンライフとは注文住宅の資料一括請求ができるサービスで全国600社以上のハウスメーカー、工務店が掲載され、気に入ったハウスメーカーをクリックして資料請求はもちろん、間取りや見積もりをもらう事までできるサービスです。

満足度などNo.1

このタウンライフは利用満足度や使いやすさがNo.1の注文住宅の資料請求サイトです。

資料請求自体は、各ハウスメーカーのサイトに行けば行うことができます。ただ、それだと一社一社それぞれのホームページにいって、それぞれのサイトで住所などの個人情報を入れて、それぞれの間取りの要望などを記入する必要があます。

これって面倒ですよね。。

ただこのタウンライフはそれらを一括に行えるため、必要な情報入力が1回で複数のハウスメーカー、工務店を検討することができます。

ハウスメーカーの値引きを得るためにもハウスメーカーを複数検討することは重要です。

ここには下記のような

  • 積水ハウス
  • タマホーム
  • 三井ホーム
  • ヘーベルハウス
  • パナソニックホームズ
  • 三井ホーム
  • スウェーデンハウス
  • etc….

など様々な大手ハウスメーカーが掲載されています。

タウンライフが提携しているハウスメーカーは?

これだけあれば自分に合ったハウスメーカーや、気になるハウスメーカーが複数あると思うのでそこから選ぶことができますよね。

実際のタウンライフは資料請求だけでなく、土地の情報や間取りの希望などを打ち込んでいくと…数日後に間取りや見積書も送られてくるというサービスです!

お手軽で簡単そうね。

タウンライフのメリット

そんなタウンライフのメリットについて解説してみます。それは

  • 間取りプランを作成してくれる
  • 注文住宅の見積もりを提案してくれる
  • 土地探しを手伝ってくれる

です。それぞれについて解説していきます。

間取りプランを作成してくれる

まずは間取りプランがもらえるということです。普通の資料請求では資料が送られてくるだけでそれ以上は実際に営業さんと会って話を進めていかなければなりません。

ただ、感染状況が日に日に変わる現在の状況では無闇やたらに人にあうということが嫌な方もいると思います。

また、それぞれのハウスメーカーに自分たちの要望を毎回伝えるのも面倒と感じる方もいると思います。

ただタウンライフでは、資料請求時に間取りの要望や土地の情報を入れておくと、それにあった間取り提案を最初の段階で送ってきてくれることがあります。

それをみてさらに話を進めたくなれば、連絡をとって進めていくことができますので嬉しいですね。

面倒な要望を伝えるなどをスマホでできるのは楽ですね。

注文住宅の見積もりを提案してくれる

そして場合によってはその間取りでいくらくらいの予算があれば建てられるのか。という見積書を同封してくれた工務店さんもありました。

家の予算感というのは注文住宅を検討し始めた頃は全然わからないものですよね。

その点、見積もりをもれえればおおよそでも予算感がわかるため、とても助かります。その点もタウンライフの良い点です。

どれくらいの仕様がどれくらいという相場感が得られます!

土地探しを手伝ってくれる

タウンライフでは土地がある人は情報を入れる場所がありますが、もちろん土地がまだ見つかっていないよ!という方も資料請求することができます。

そして、土地探しについても一緒にやってくれることもあります。

土地探しが一番の難関だから嬉しいですね。

以上がタウンライフのメリットになります。

またデメリットについては上で紹介した資料請求のデメリットと同じです。

しかし私たちはタウンライフでは備考欄に電話はできるだけ控えていただくように記入したことにより、ほとんど電話がかかってくることはありませんでした。

また、工務店によっては間取りと見積もり、オプション金額まで添付してくれたところもあり、単なる資料だけではなく非常に参考になりました。

そういう意味ではぜひお勧めです。

*無料です。

資料請求が向いていない人

では最後に資料請求に向いている人、向いていない人について紹介したいと思います。

資料請求に向いていない人

  • 決まっている本命のハウスメーカーがある
  • スーパー工務店のような資料請求サイトにない工務店で建てたい
  • 自分が検討したいハウスメーカー全てで紹介をしてくれるような友人がいる

です。一括資料請求のメリットは手軽さと、多くのハウスメーカーを検討できる点です。

その点、本命のハウスメーカーが決まっている方には不向きです。その場合はSNSでもいいので紹介をしてくれる人を探す方が得策かなと思います(特定の個人に個人情報を渡すリスクはありますが)

住友林業で良ければ私から紹介することも可能です。希望があればメールなどでお問い合わせください!

↓下記のブログで住友林業で家を建築中です。

また、自分が検討したいハウスメーカー全てを紹介で受けれるならそれが一番かと思いますので、そういうあてがある方も必要がないかな〜と思います。

本命がある方は資料請求より紹介がいいと思います!

まあ、本命以外を一応検討する方法として資料請求を活用するという裏技もあるのですが(こっそり)

資料請求が向いている人

続いては資料請求が向いているかな〜と思う方の特徴は以下の通りです。

  • ハウスメーカーをたくさん検討したい
  • まだいったことないけど、気になるハウスメーカーがある
  • どこが自分に向いている会社かわからない
  • 複数社検討して値引きが多いと嬉しい
  • 感染症リスクが怖い
  • 展示場などで営業さんと対峙するのは疲れる

上でも触れていますが、一括資料請求のメリットは、複数社簡単に検討できる点です。

そのためハウスメーカーをまだまだ検討したい方や、気になるハウスメーカーがあるんだけど、展示場に行くのは大変だからまだみていないハウスメーカーがある方などのには特におすすめです。

私たちも自分たちの雰囲気に合わないと思って敬遠していた三井ホームにふらっと展示場にいったところ、その後大本命となったこともあり、ハウスメーカーはイメージだけではなく、しっかりみてから考えることが重要です。

三井ホームって洋風なイメージしかなかったからいかなかったらモダンな自分たち好みの商品もありました。

もしこの項目に当てはまったよーという方は資料請求もぜひ活用してみてくださいね。

無料なのも嬉しいですね!

まとめ

今回は注文住宅の一括資料請求のメリット、デメリットについてまとめつつ、タウンライフの紹介と資料請求に向いている人、向いていない人について解説しました。

ハウスメーカーを検討する上では便利な商品だとは思いますので、ぜひ検討してみてくださいね。

また、本命がある方は資料請求せずに紹介を得るようにしてみてください!

たくさん検討したい人は資料請求、本命がある人は紹介ですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。私たちは自分たちも参考にしていたブログ村のランキングに参加しています!この記事が参考になったよ〜という方はぜひ下の応援をクリックよろしくお願いします😁

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる