ハウスメーカーで家を建てるメリットとは?どんなメリットがあるのか解説します

ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

住友林業と家づくりをしている現役の施主です。突然ですが注文住宅での家づくりで一番重要なことってなんだと思いますか?

私たちが打ち合わせなどを行なってみて情報をしっかり調べることだと感じました。

そんな思いから家づくりをしてみてナマで感じて得られた

  • ハウスメーカーでわかりにくいなと思う情報
  • 注文住宅を建てる上で役立つ情報

をハウスメーカーの営業さんとは違い、実際にハウスメーカーで住宅を建築中の施主側からまとめていきます。

ぜひご覧いただき、しっかりと情報を得て準備を行いましょう!!

流れを知っておくと事前の準備ができます。

これから家を建てたいと思っているなら、どこに建築を依頼するのか決めなければなりません。工務店や地元の施工業者に依頼するといった方法がありますが、中でも私としておすすめなのはハウスメーカーで家を建てることです。

何故ならハウスメーカーは基本的に社会的な信用があるので安心して相談できますし、モデルハウスなどもみられるのでイメージ通りの家を建てることができるでしょう。

このようにハウスメーカーには様々なメリットがあるので、是非ともハウスメーカーに相談してみてはいかがでしょうか。それでは、ハウスメーカーで家を建てるメリットについてご説明しましょう。

目次

ハウスメーカーで家を建てるメリット

ハウスメーカーで家を建てるメリットは、以下の通りです。

  • 社会的な信用があるので安心
  • 住宅展示場に行くと、家づくりが完成した時のイメージがしやすい
  • 家づくりの知識がなくても、全面的にサポートしてくれる
  • 安定した品質と共にアフターサービスなども充実している

以上のようなメリットがあるからこそ、ハウスメーカーは長年選ばれ続けているのです。それでは、ハウスメーカーで家を建てるメリットについてご説明しましょう。

社会的な信用があるので安心

基本的にハウスメーカーは経営基盤がしっかりしている大きな企業なので、社会的な信用度が高いのが大きなポイントです。ハウスメーカーはデザイナーやプランナー、税理士などを初めとする様々な建築に関わる人と連携しているため、住宅に関する多くの相談や手続きの代行も行っています。

総じて高いブランド力を誇っており、安定した経営形態を確立しているので銀行からの信頼も厚いです。倒産する心配も少なく、ローンを組む際も無理のない返済ができるようになる可能性があります。

工務店の場合はハウスメーカーほど経営基盤がしっかりしていないケースがあるので、倒産する可能性が少なからずあります。安定したところで家を建ててほしいなら、ハウスメーカーに相談するのがおすすめです。

住宅展示場やモデルハウスに行くと、家づくりが完成した時のイメージがしやすい

ハウスメーカーは基本的に完成した住宅のイメージができるように、住宅展示場やモデルハウスに行くことができます。これは、ハウスメーカーがある程度完成された規格住宅を多数用意している他、採用されている設備も共通していることから完成形を見に行けるのが大きなメリットです。

家を建てる上で最も避けたいのは家を建てた後で思っていたイメージと違うということです。せっかく高い費用をかけてまで新築を建てたのに、イメージと違っていては後悔してもしきれません。

しかし、ハウスメーカーであれば家づくりを始める前に完成形のイメージが固められるため、家を建てた後にイメージが違う事態にならずに済みます。設計の限界があるとはいえ、規格住宅でも問題なければ特に言うことはありませんし、何より後悔しない家づくりができるでしょう。

家づくりの知識がなくても、全面的にサポートしてくれる

家づくりをする上で、どんな家を建てたいのか明確にしなければならないほどの知識が必要になるのではないかと思う人もいるのではないでしょうか。

しかし、ハウスメーカーに相談すれば、家づくりの知識がなくても、こちらが理想とする家づくりを全面サポートしてくれます。家づくりの知識がなければできないようなことでも、家づくりに詳しい人が在籍しているため、一緒に話し合ってベストな家づくりをサポートしてくれます。

安定した品質と共にアフターサービスなども充実している

ハウスメーカーは規格住宅が中心となっているため、家づくりに使われる様々な備品や材料の量産体制が確立されているため、安定して高い品質の材料を提供することができます。商品開発も盛んに行っており、様々な住宅プランに合わせて提供することも可能です。

このことから、原価や工事にかかるコスモが安く抑えられるのも大きなメリットです。工場で完成しているパーツを現場で組み立てることから、通常より早く工期を終わらせることもできます。

また、ハウスメーカーはアフターサービスが充実しているのも大きなポイントです。定期的な点検やメンテナンスの頻度など、ハウスメーカーによって違いがありますが、基本的に無料で行ってくれるので手間がかかりません。

有料のアフターサービスであれば、もっと充実したアフターサービスが受けられるので、ハウスメーカーごとに比較してどんなアフターサービスなのかチェックしましょう。

まとめ

ハウスメーカーには様々なメリットがあるので、信頼できるところで家を建ててもらいたいならハウスメーカーに依頼するのがおすすめです。ハウスメーカーは安定した品質や充実したアフターサービスがあり、住宅展示場やモデルハウスに行くことで家づくりの完成形がイメージしやすいといった様々なポイントがあります。

もしも新築を建てる計画を立てているなら、是非ともハウスメーカーに相談してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございます。私たちは自分たちも参考にしていたブログ村のランキングに参加しています!この記事が参考になったよ〜という方はぜひ下の応援をクリックよろしくお願いします😁

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる